お寺でお坊さんとボードゲームできる話

あけましておめでとう御座います~。
2019年12月29日(日)に参加したボードゲーム会の記事になります!
去年のことを題材にすることになってしまい若干の反省点があるかにかまです。

ボードゲーム会 ≪板戯-イタワムレ-≫

名古屋から北に50km、関市のボードゲーム会≪板戯 -イタワムレ-≫にお邪魔しました。
ナビには【千手院】と入れれば駐車場まで案内してくれます!

距離に目をつぶれば道は簡単…!
お隣にYAMAHAのMTが…バイク乗りお話したいっ。

到着してみると立派な門。
そうです、ここはお坊さんが主催するお寺の中のボードゲーム会…。

なんだかボードゲームを包んだ大荷物を抱えて入るのには抵抗があるっ笑
しかも今日は12月29日、年末のお寺というのだから夜逃げ感が強いなぁ~。

ホントにここなのか判断がつかないまま門をくぐると、
向かって左側には会の看板が立っていて分かりやすくしてくれてました。
意を決して中に入へGoGo~!

すぐにお坊さん、主催の橋本さんにエンカウント、参加費はこの規模でなんと300円。
参加者は胸に名前を書いた養生テープを貼っていました、使い捨ての名札としては凄い良いね!さらに自由に食べて良いらしいお菓子もテーブルにっ、素晴らしい~。

前半はボードゲームの感想など、後半はインストラクターさんを紹介するよ!

遊んだボードゲーム

INSIDER – インサイダー

その場でお子様がドはまりし、Amazonでポチるファミリーが出るなど想像を超えたヒット作でした。ゲームはお題を知っている親に、みんなが質問を投げて答えを探すシンプルなルール。でも…、ヤバいのは【答えを知っているけど、それがバレないようにみんなに紛れるインサイダー役

インサイダーはランダムで選ばれて必ず1人紛れています。
かにかまは初参加で初インサイダーを担ったんですが、お題を知っているのにみんなを答えに導く質問をしなくてはならないのは意外と難しいっ!
…でもやってみてわかるんですが、考え過ぎて口数が減っちゃうんですよね。初回で無ければ確実にバレてたと思います笑

あやつり人形クラシック

まいたーん!では新版を導入済み。
建築カードや役職が新版より少ないんだけど、それ故にバランスが良い気がするねっ。箱が小さくて持ち運べる点もボードゲーマーとしては嬉しいかも!
板戯のハヤトさんがおすすめベスト3に入れてるくらい面白いゲームです。カードを並べた時点で「あー、これおもしろいわー」って発言が出るくらい面白いです、おすすめです笑
人数は2~7人だけど6人がベスト!
板戯では【主催のお坊さんが、将軍で寺院を壊し教会を建てる】シーンが見られるかも?

金貨を貯めて、建物を建てるだけなのに毎ターン選ぶ役職の効果で大きな差が生まれてきます!ひどい時は、盗賊に貯金を盗られ、暗殺者に手番を奪われ、奇術師に手札を交換され、将軍に建物を壊される…大惨事っ!笑
ひっそりこっそり、盤石な地盤を作るのが大事だなって思います、何度やっても楽しいです。

通路

ボードの端っこに自分の分身を置いて、その前にタイルを並べるだけ、それだけ…。
分身君は前方に置かれたタイルの線に沿って進みますっ!
ボードの外に繋がるか、相手のコマとぶつかると消滅です、儚い命に涙!
カズヤさんのインストなんですが、「これ(駒)はみんなの分身です、大事にしてください。」の一言が一気に惹きつける要因になりました、最高です。

自分の置くタイル以外でも、駒が進むときがあります。
ドキドキしますし、「おい?やめろー?」感がひしひし伝わります笑
手札は常に3枚、行き先が選べるようで選べないのがいいジレンマになります~。
所長、これは買ってくださいっ!

エルドラド

黄金郷エルドラドを求めて、ジャングルの奥深くまで競争するや~つ!
手番でやれることは、「カードの購入」か「手札のプレイ」だけなので効果さえ分かってしまえば難しくは無いんですよね!
買ったカードが中々デッキから戻ってこないとかいうジレンマが凄い良いエッセンス。
人のキャラバンを追い越せないのも、レースゲームとして良い点です!

まいたーん!のアンケートで、よく上位入賞するおすすめのゲーム。
バイクにはあんまり積めないので今回はこれだけ持っていきました。
買ったけどやり方分からず積みゲーになっている方を含めて、未プレイ4名の見てて初々しいプレイ…になる予定だったんです。
ハヤトさんがボードゲーム慣れし過ぎてて、カード調達、デッキ圧縮を繰り返し初期デッキカードがほぼ無いという究極系を見ました笑
でも、他とのバランスはとれていて普通にプレイしても足並みが揃った点は良いバランスだと再認識です!

街コロ

街コロといえば、真っ先に東急ハンズに並んだみたいな噂もあって有名ですね。
自分の街をダイスの目から得た収入で、どんどん広げていくボードゲーム。
ダイスに依存するんですが、一定の目が出たら効果が発動する建物たちなので、組み合わせやプレイスタイルはかなり豊富!
今回は以下の通り拡張をすべて入れて遊ばせてもらいました。

  • 街コロ
  • 街コロプラス
  • 街コロシャープ

キナコさん曰く、「街コロプラス」までは入れたほうが楽しいとのこと!
確かにカード数がちょうどいいくらいになりそうです。
ここの子どもたちは二人で街コロを遊ぶ【サシコロ】をするんですよね、物騒っ!笑

かにかまは初めてのプレイでした。
キナコさんが相手の出目に依存して、相手から金銭を巻き上げる「堅気ではない街」を作り上げていて大変恐ろしく思いました。
自分はとりあえず、<お花畑とフラワーショップ>や<ブドウ園とワイナリー>といったオーガニック路線っ…。
お金を貯め続けて差が開く仕組みではないので、割と勝ち負けだけに執着せず、タイトル通り街を転がす楽しいゲームだなと思います!

ダック・ワーズ&ダックワーズ

うーん!パーティーゲームです。
【羞恥心に耐えて遊ぶゲーム】と言われた通りでした。
親が回ってくるんですが、カードに書かれたアヒルの鳴きまねをします。
子はその鳴き声の書かれた場のカードを競って拾いあいます。
もちろん、たくさん感じ取ってもらえた親と、たくさん拾えた子にはポイントが高いんですが…。あくまで得点カードの取得順が優先されるだけなので最後は運です笑
アヒル語の「ダック・ワーズ」とお菓子の「ダックワーズ」がかかっているんだって!

かにかまはパーティーゲームをやる機会が少ないので、最初は抵抗がありました。だってアヒルの鳴き真似見せたくないんだもんなぁ…笑
やってみると案外慣れるので、プライド高目な方も…大丈夫で御座います!
たまに、すべての鳴き声を完全に見分けるアヒルマスターがいます、凄いです。

MOSAIC、MOSAIC QUO

いわずと知れた多治見が生んだ名作「MOSAIC」です。
二人専用のアブストラクトから…、4人で遊べるパーティーゲームになった「MOSAIC QUO」を遊ばせてもらいました。

2対2の協力プレイなんですが、2人ともタイルを置ききらないと勝てません!
もくもくと自分の手を考えるんじゃなくて、仲間のサポートや相手の邪魔もしないといけないので、わいわい系パーティーゲームというより、こちらもじっくり楽しむ感じ。
仲間でも口出しはせず、ただただ空気感で連携するのは逆に新鮮で楽しかったです。

2人用のMOSAICで遊んだことがない人がいるときは、やっぱりMOSAICをやってみてからこっちというのが理解できて良いかなと思います!
とにかくルールは難しくないので、タイルを置く位置を考えることに集中できる点が優れていると思います。
2020年2月1日には全日本MOSAIC名人決定戦もありますので、これを視野に入れて遊ぶのもありですね~。

第1回 全日本MOSAIC名人決定戦
2019年2月1日、「き」業展において、多治見市で生まれたボードゲーム「MOSAIC」の公式大会を実施します。試合は一般の部と小学生の部に分けて行います。MOSAICの初代名人を 目指して奮ってご参加ください。

絡んだインストラクター

ハヤトさん

まいたーん!には何度か足を運んでもらっています、遠いのにありがとうだねっ。
シェフのロコモコワンプレートを丸々お代わりできる胃袋の強い人…だが細い。
インストが凄くわかりやすいのと、楽しいがめっちゃ表情や声に出て素敵。
でも手加減は無いです、学べる戦術がたくさんあるのでまた同卓したい!
※ボードゲームイベントぽーたる!を使ってくださってるので特別感が強いよね笑

団悟(ダンゴ)さん

板戯の参謀?的立ち位置だと勝手に思ってます、頭めっちゃ良さそう。
まいたーん!にはハヤトさんと一緒にいらっしゃってくださいます。
ボルカルスで人間側を勝利に導くなど、かにかまの印象は完全に司令部の人です。
初挑戦の人も楽しめる状況を作りつつ、的確に怪獣の動きを読んでた所はマジで凄い。
今回はご挨拶だけ、Twitterではケーキ作りをしてるなどめっちゃパティシエ。
甘いもの作れる特技はズルいよね、素敵です。

キナコさん

どこでも会えるフットワークの軽さ、忙しいのにすげぇ!
実は今回は初めて?というくらいしっかり遊ばせてもらいました。
完全に理論と頭脳のプレイ派…、なんだけど蹂躙するというより新たな手を模索する感じで超トリッキー、一緒にやると楽しい。

カズヤさん

まいたーん!にはかなり来てくださってます、ありがとう!
笑顔が素敵な初心者みたいな顔をして、初心者?なんだけどボードゲームを300個以上持っているとは驚きです。もっと遊ぶ機会があったらインストして欲しいね~、チョイスは定番から独自の物まで豊富です。

他にもたくさんいらっしゃったんですが1度に全員とは遊べないですよね!
いいんです、次遊べばっ…!

まとめ

地元のお客様、ファミリーなんですが、たくさん来てくれているようです。 今回は総勢35名! 中でも独特といえば檀家さんが多いところ、さすがお寺!
もちろんボードゲームフェスタまいたーん!に来てくださる顔ぶれもあります。いいです、非常にいいっ笑

こんなに和気あいあい、まいたーん!と一緒で初対面も多い≪板戯 -イタワムレ-≫
次回日程は以下の通り

  • 2020年1月13日(月)13時00分~
  • 2020年1月25日(土)13時00分~

バイク乗りはツーリングがてら、お車の方はドライブも兼ねて行くのも良いかと思います!かにかまも参加希望、おすすめです…っ!

帰りは遅くなったけどまた行きたい、楽しかった!


少し長文過ぎる気もしたけれど、はじめてのボードゲーム記事にお付き合いいただきましてありがとうございました。
こうしたらいいナとかコメントくださると改善できるのでぜひぜひ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました