読めますか?11/23関市のボードゲームサークル「板戯」さんに参戦!お寺でゲーム体験しました

所長です。最近はBALA aka SBKNさんというラッパーの音源にハマってます。

さて、先週土曜日に所長は関市のボードゲーム会板戯さんに参加いたしました。

まず会場がお寺だったんですよ。

「千手院」さんというお寺です。リンク貼っておきましょうか。千手院ホームページ

そちらの住職さんがこのボードゲームサークルの主催者です。

それだけでなんか安心感がありますね!

これがお寺のチカラなんでしょうか。

「板戯」さん。なんて読むでしょうか?

イタワムレです。イタ=ボードですね。そして、タワムレ=遊び=ゲーム。

すなわち、ボードゲーム。ということです。

このネーミングセンスに所長は食らってしまいまして(ラップ用語で感銘を受けるの意味)、あー名前で負けたと思いました。

遊びに来ていた方々は、キッズたちがメインかな?でも大人の方もたくさん見えていて、みんな楽しそうでしたね。

リピーターがメインのようでしたが、見知らぬ所長も暖かく迎え入れていただいて、みなさん人柄が素敵でした。

街コロ。

いまイタワムレさんで最も熱いのがこの街コロだそうです。しかも拡張セットも全部ぶっ込んでいるので、プレイ時間がかかります。

キッズたちが楽しそうですね。所長は初プレイでしたが、さすがに大人の狡猾さを発揮してしまい…..

ちなみに、街コロを2人で遊ぶことをここでは「サシコロ」というそうです。

……物騒ですね。笑

主催の方に伺ったところ、ゲーム会発足直後は大喜利系ボードゲームが流行ったらしいのですが、最近はリテラシーが進んできたのか、街コロやカタンのようなロジックゲームがよく回っているようです。あー、素晴らしいです。すごいです。

他の卓ではこんなゲームが回っていました。↓

置いてあるゲームはスタンダードなものが多かったように思いましたので、所長は持ち込みの中から、ロシアの探偵クラブや新版カルタヘナなどの渋いところをチョイスして展開しました。

はじめて見るゲームだったからか、知らない人がゲームを出してきたからか、キッズたちは戸惑ったかもしれませんが、わりと楽しんでくれていたように思います。

図々しく、来年のmosaic大会のお知らせも主催の方に展開しました。

で、この日はゲームマーケット2019秋の初日でしたので、前日にゲームマーケット大賞を受賞したFOGSITEも展開しました。

かなり頭を悩ませながらも、遊んでいただけました。ですが、ダンジョンが難しかったかも…..汗

そのあと、もっとホイップを!やコードネームで遊びました。

かなり遅くまでお邪魔いたしましたが、とても素敵なボードゲーム会だったな!と思いました。また千手院さん、遊びに行きたいです。

街コロキッズたちと再び街コロで戦えますよーに。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました